婚活パーティー

お見合いパーティー カップル

名古屋のお見合いパーティー一覧【婚活応援ナビ】TOP > 《婚活体験談》プロフィールに希望を書くのがコツ

プロフィールに希望を書くのがコツ

今年で29歳になるOLです。
本気で結婚したいと思うようになり、婚活を始めたところです。
と、言っても極度の人見知りという事もあり、 初対面の人と積極的に話しをしなければならない婚活パーティなどに出席する勇気がない私です。
なので、ネットで婚活をしようと思い、婚活サイトに登録してみたのです。

 

婚活サイトは凄いですね。
自分のプロフィールや写真を掲載したら、
あっという間に男性たちからのアプローチメールが沢山届きました。
まさか1日で30通、40通というメールが自分に届くとは思っていなかったために
本当に驚きました。

 

その中から最終的には3人の男性とメールのやり取りをしていたのです。
最初はお互いの自己紹介が中心となるために会話も盛り上がったのですが、
その後もお互いのことや日常のことを書くようになると尻つぼみになることが多々ありました。
なんというか、単純に趣味が合わないというか共通点がないことが多かったのです。

 

私は絵画鑑賞が好きで、よく美術館に足を運ぶのです。
その事をメールに書いてみると「絵には興味がない」
という態度をアッサリ取られることが多く、最終的にはメールのやり取りも滞りがちになり、
最終的には疎遠になるのです。

 

そうやって誰ともメールのやり取りをしなくなると、
そのサイトでの出会いは望めないので別のサイトに登録し、
そこでもご縁がなかったら・・・をずっと繰り返していたのです。

 

あらかじめ理想を書いておくと、ピンポイントでアプローチが来る。

 

ある時に婚活指南サイトを読んでいたらこんな事が書いてありました。
「メールのやり取りをしていてもお互いの趣味や考え方が合わずに続かないことがよくあります。 そんな時にはプロフィールにこんな人と出会いたいという自分の希望を書いておくことで、いい人に出会いやすい」と書いてありました。

 

まさか、プロフィールの段階で自分が理想とする人のことを書くという発想が私にはなかったために本当に驚きましたが、確かにそうだと思い実践してみたのです。

 

私もあるサイトに登録した時に「絵画鑑賞が好きな人」と書いておきました。
すると男性からのメールの件数は一気に減ってしまいましたが、
ピンポイントでのメールが届くようになりました。

 

男性から来るメールのたいていが「僕も絵画鑑賞が大好きです。 先日の○○展には行きましたか?」なんていう内容だったのが嬉しかったです。


自分が出会いたい人をプロフィール上で明確にするってことは本当に大切ですね。
それがネット婚活をする上での重要なことだと思いました。

 

 

Vol.2 《婚活の体験談》婚活中は嘘をつくべきじゃない。

 

 

パーティー業者の紹介

お問い合わせ