婚活パーティー

婚活パーティーでOKな女性 相手の話をしっかりフォローする女性

《婚活パーティーでOKな女性》 人間性をフォローしてくれる女性

 

自分の話に興味を持って話してくれる女

何かの本に書いてあるのか、婚活パーティーに行くと上手に褒めてくれる女性が多くなったような気がします。確かに口下手の自分でも話が続くのでその点はありがたいのですが、そうなるとますます「どこで見極めていいのか。本当に好意を持ってくれているのか。」など、僕のような不器用な人間はますます解らなくなるので困っていました。勝手なものですね。

 

僕の趣味は書道です。それを仕事にはしませんでしたから趣味なのですが師範のお免状は持つことができました。婚活パーティーで使うプロフィールカードの趣味の欄に「書道」と書くと相手は興味がないのか「すごいですねぇ」で終わってしまいます。僕が偏屈なのかもしれませんが単に「すごいですねぇ」と言われると「どうでもいいんだな」と思ってしまいます。

 

その話はそこで終わり「映画鑑賞がご趣味なんですね」」と相手のお話になってしまい、それはそれでいいのですがなんとなくないがしろにされてしまったようで、寂し思いは何度となくありました。しかしある女性の出会いが僕の至らなさに気づかせてくれました。

 

自分の話をフォローしてくれる女性

それがある名古屋のホワイトキーの婚活パーティーで「すごいですねぇ」と言ったあとに「私は書道をよく存じあげないのですが、色々な字体がありますよね。グニュニュとなってたり、カチカチっとしてたり。あれって師範の方は全て習っておいでなのですか?それともある時点で方向を決めるというか。。。そういうものなんですか?」と聞いてくれた女性がいたのです。

 

「ああ、読めないような字とか、一字一字しっかり書いてあったり、漫画みたいに丸い書体とかのことですか?」といってメモ帳にそれっぽく書くと「そうですそうです!私のつたない説明でよくおわかりくださいますね。さすがです。」といってコロコロっと笑うのです。

 

「興味がおありですか?」と訊くと「いえ、お会いするまで興味があったとは思っていなかったのですが、奥が深そうですね。興味が湧くようなお話ししてくださるもんだから、興味が出てきました」といってまたにっこり笑ってくれる。

 

「私は字があまりきれいではないので、どうにかしなきゃとだけは思っていたのですよ。」とまでおっしゃるのです。プロフィールの字は丁寧な字だったので「いえ、今でも綺麗な字ですし、丁寧な方なのできっとお上手になります。」とお話ししました。

 

彼女から気付かされられたこと

僕の幅がない人間性をフォローしてくださった方だと思います。とても救われた気分になりました。そして婚活パーティーでは自分自身も相手が話しかけるきっかけになるような話題を提供せねばならないし、また自分から相手の口を開かせるぐらいの知識や心遣いは学ばなければと思いました。

 

残念ながら彼女とカップルになることはできませんでしたが、彼女との出会いが婚活パーティーのみならず人との関わり合いがどういうものか、僕に気づかせてくれた大切な出会いになりました。自分のスタイルと押し付けとは違うのですね。僕は話が続かない、続かせない、そういう人間だったのだと思います。

 

次回コンテンツ準備中

 

 

パーティー業者の紹介

お問い合わせ