婚活パーティー

お見合いパーティーでの服装と身だしなみ:女性編

お見合いパーティーでの服装と身だしなみ:女性編

婚活パーティーでのプロフィールカード記入のコツ

相手に与える印象ができるだけ良いように。。。と思うと、頑張りすぎてしまいそうです。

しかしお見合いパーティーでの出会いで男性は、「遊び相手を探している」のではありません。

「お嫁さんとしてどうかな?」という視点で見ているということを忘れず、チェックしてみてください。

 

服装・身だしなみチェック項目

 

服装

華美な服装は、返って男性に良い印象を与えません。

具体的には「目のやり場に困るような胸元」「極端なミニスカート」といった露出の多いものは警戒されます。

ヒールの高さが適当でないのも、避けたほうが賢明でしょう。

 

またボーイッシュな服装もあまり良くは写らないようです。

「年齢相応」で「似合うもの」ということに加え、男性が普遍的に求める「清潔感」「清楚」「女性らしい」というところに焦点を当てたコーディネートに努めてみましょう。

ワンピースはフォーマルな雰囲気も与えますし、清潔感や清楚な印象を与えやすいものです。上手く取り入れてみるとよいのではないでしょうか。

男性受けの悪いファッションについてまとめた相談ページもありますので、参考にしてみてください。

汚れやしわ、ストッキングの伝線、ボタンの取れかけなどは、「いわずもがな」といったところですね。

 

メイク

派手系のメイクはあまり好印象は持たれません。

あくまでも「ナチュラルに見えるメイク」に心がけましょう。

 

特に目元の演出には気遣うといいようです。

目元が与える印象は、第一印象の中で大きな位置を占めています。

またパーティーの種類や開催場所によって、一つ付け足すようなものも良いと思われます。

例えば口元のグロスや目元にゴールドなどのラメをさりげなく取り入れるといったものは、好感を持たれます。

またお肌が荒れている、唇があれているといったものは興ざめですので、素肌を美しく整えた後のメイクに心がけてください。

 

ヘアスタイル

清潔感と適度に流行を取り入れたヘアスタイルが好感度アップです。

「ちゃんとお手入れされているな」と感じさせることが大切です。

 

また長い髪の方は、知らないうちに人に迷惑をかけてしまっている場合もありますし、お食事の場では特に気をつけねばなりません。

「鈍感な人だな」「図々しいな」と思われたら大変!

カチューシャやシュシュなどでスッと気遣いを見せるとステキです。

 

ネイル

男性は女性の手元をよく見ています。

よく手入れがされて荒れていないことはもちろんですが、派手すぎないネイルで手元を演出することは大切です。

あまり派手であったりつけ爪が長かったりは、家庭的でないという印象を与えますのでかえってマイナス。

なにごとも「さりげない」といった雰囲気が女性らしいと受け止められます。

 

アクセサリー

「何も身につけていない」というのは、せっかくの女性らしさをアピールできないので勿体無い。

小さめのネックレスやピアスといったもので演出すると、好感が持たれます。

 

ストッキング

セックスアピールが激しいタイツや派手めの柄はあまり良くありません。

ちょっとしたワンポイントならば、好印象でしょう。伝線には気をつけてくださいね。

 

汚れやボロボロはではないことは勿論ですが、ヒールの高さや厚底にも気をつけましょう。

またヒールが剥げていないかも、男性は案外見ています。

 

バック

ほころびや型崩れ、黒ずみなど貧相に見えてしまう箇所に気をつけ、縫い目のホコリなどにも気遣って手入れをしておきましょう。

 

香水

匂いがきつすぎる香水を男性は嫌う傾向にあります。

ふわりと香る程度に爽やかやかわいいといった印象のものを選びましょう。

 

ハンカチ

とっさの時に差し出されるハンカチに、男性はドキッとしてしまいます。

女性的で、きちんとアイロンがかかってりるハンカチを携帯しておきましょう。

 

 

お見合いパーティーでの男性は「自分の経済力で上手くやってくれる女性」といった面でも観察しています。

派手であったりブランド志向であることは、敬遠される一因となりますのでその点も考慮してコーディネートしてみましょう。

 

 

お見合いパーティーで好印象を与えるコツとは

 

身だしなみチェックができたら名古屋で開催の婚活パーティーに参加しよう!  >>

 

パーティー業者の紹介

お問い合わせ