婚活パーティー

お見合いパーティーでの服装と身だしなみ:男性編

お見合いパーティーでの服装と身だしなみ:男性編

婚活パーティーでのプロフィールカード記入のコツ

普段は何を着ていてもその人の個性ですからいいのですが、お見合いパーティーの参加ということになればある程度の定石があります。

そこを踏まえて洋服選びなどをすると、カップル成立率が上がることウケアイです。

ハンカチはちゃんとアイロンがかかった清潔なものをもってくださいね。

 

服装・身だしなみチェック項目

 

服装

ドレスコードがない場合は、基本的には自由です。

かといってあまりルーズな物や流行りであってもカジュアルすぎる服装は、相手に与える印象があまり良くありません。

 

平日会社帰りを利用するような夜開催のパーティーでは、会社そのままのスーツでの参加で大丈夫です。

ワイシャツはクリーニングに出され、ズボンもヨレていないように心がけてください。

ネクタイぐらいは、会社用のものと変えてみてもいいかもしれませんね。

自分自身の気分も変わってきます。

 

お休みの日に開催されるパーティーでは、カジュアルな服装での参加も目立っています。

とはいえ個性的すぎるのもイメージとしてはイケません。

基本的には襟付きのものを選びましょう。

カジュアルなものでもジャケットを合わせることで、与える印象はグッと変わってきます。

ジャケットの合わせ方も研究するとよいでしょう。

どんなパーティーへの参加も「清潔感」が大切です。

 

足元

靴が汚れていないこと。ボロボロでないこと。

これは絶対ですが、靴下にも気を使ってください。

白一色や派手すぎる柄は好印象を与えません

穴が空いていたりするのは言語道断。

ふとした時に靴をぬぐ場面がないとは限りませんよ。

 

髪型

伸ばし放題になっている、寝ぐせが付いているなどは話になりません。

清潔感と「手入れをされてる」という様子が好印象を与えます。

ワックスなどで整えられていると更に好感度はアップします。

 

つめ

爪が伸びているのはあまりよろしくありません。

きちんと整えられ、磨かれているのも清潔感が増して映ります。

手元が美しい男性を、女性は好みます。

 

アクセサリー

さりげなさに気配りしましょう。

あまり付けすぎていると好印象はもたれないようです。

 

バック

会社帰りだと言っても、大荷物はちょっと興ざめ。

シンプルに努め、スマートな装いのものがいいでしょう。

リュックやセカンドバッグは敬遠される原因となりそうです。

 

匂い

口臭や体臭は自分では気が付きにくいものですが、女性はとても敏感です。

口臭予防のタブレットやスプレーなどで気をつけておきましょう。

歯医者さんなどへ通院しておくことも一つの手段です。


体臭は良い石けんもでていますので、いろいろと研究してみてください。

香水も過度な芳香は返って印象を悪くします。

ふわっと香る程度がステキです。

 

 

以上がお見合いパーティーの参加で最低限気をつけていただきたい服装と身だしなみです。

自信が持てたら、PREMIUM STATUSのちょっとおしゃれな婚活パーティーに参加してみるのもいいかもしれませんね!

「自分はどうかな?」とぜひチェックしてみてください。

 

 

お見合いパーティーでの服装と身だしなみ:男性編

 

服装が決まったら気になるお見合いパーティーに参加してみよう!  >>

 

パーティー業者の紹介

お問い合わせ