婚活パーティー

お見合い・婚活パーティーのメリット・デメリット

お見合いパーティーのメリット・デメリット

お見合いパーティーに参加することの最大のメリットは、「すべての参加者が結婚を前提としたお付き合いを望んでいる」ということです。 普段の出会いでは「この人結婚に対してどう思っているのかな?」など逢って間もない時点ではなかなか聞きにくいものです。 ここでは「婚活を目的として参加していること」が条件ですから、安心感がもてます。 そのような大前提があって、その他のメリットが生まれています。

 

お見合いパーティーのメリット


結婚相談所や婚活サイトと比べ、婚活パーティーに参加するメリットはどんな点でしょうか?

 

限られた時間で効率よくたくさんの出会いが得られる

また直接話すことでインスピレーションを感じ易くなります。
普段とはまったく接点がない人と出会えるというのも大きなメリットです。

 

好きな時に気軽に参加できる

入会手続や入会金などはなく、いつでも参加できます。
空きがあればその日の参加も可能です。

 

一人の参加でも安心。

司会による進行通りに進みスタッフの気配りもゆきとどいているので、
引っ込み思案でも臆することなく参加できます。

 

しっかりとした身分証明があるから安心

身元は主催者が参加者の身元を確認します。
素性がわからない人との出会いを防ぐことができます。

 

間接的に好意を伝えられるので積極的になれる

パーティーによっては、スタッフを介して意中のお相手へ気持ちを知らせることができるものもあります。 また、カップル発表のないパーティーもありますので、積極的にアピールしても周りの人には分からず、恥ずかしがり屋や消極的な人でも好意を伝えやすい環境です。

 

結婚に対して真面目・前向きな人が多い

パーティーに参加している人は皆さん結婚願望があり、良い人と出会えれば早いうちに結婚をしたいと思っている人が多いようです。
結婚にいたるまでのスピード感があり、1年以内のゴールインも珍しくないようです。

 

このようにメリットがあるお見合いパーティーですが、デメリットはないのでしょうか。
デメリットとして考えられるものは何点か挙げられます。

 

お見合いパーティーのデメリット

 

必ずカップルになれるわけではない

カップルにならないできない場合ももちろんあります。 ちょっと落ち込んでしまうかもしれませんが、カップルになったとしてもその人が運命の人とは限りません。 あくまでも「結婚を前提としたお相手との出会いのきっかけ作り」ですし、それだけ皆が真剣に考えている証拠です。 あまりへこんでしまわなくとも大丈夫なのです。

 

恋愛に対してのハードルが上がっていってしまう

たくさん参加しているうちに条件ばかりに気を取られ、自分のインスピレーションの声を聞き取れなくなってしまうこともあります。 そういう時には普段とは変わった形のテーマ別パーティーなどに参加して、気分転換をしてみるのもいいでしょう。

 

 

盛り上がりに欠けるパーティーの事も。

参加者やスタッフによって、パーティーの盛り上がりにムラが出てくる場合もあります。 しかしそういうパーティーであっても、どんな出会いが待っているかわかりません。 とにかくたくさんのパーティーに参加してみることでしょう。

 

デメリットも挙げてみましたが、婚活は「出会うこと」が先決です。 このお見合いパーティーは出会いがいっぱいですから、デメリットもメリットに変えることが出来るでしょう。

 

 

お見合いパーティーの参加方法

 

まずはお見合いパーティーに参加してみる  >>

 

パーティー業者の紹介

お問い合わせ